2020.3.25【sakesaka-style~水曜日のソロキャンパー】開設しました。50代のおっさんサケサカが、真剣に稼ぎ、真剣に遊ぶ! 趣味のソロキャンプやお酒をはじめとした好きな事・好きな物、そしてお仕事の事などを全力で語り尽くすブログです。

This is sakesaka-style.~自己紹介に変えて

まずはごあいさつ

サケサカ
初めまして!
サケサカと言います!

現在53歳(2020.3.29執筆時)独身の立派なオッサンです。

ポートフォリオ

よろしければご参照ください(新しいタブで別ブログが開きます)。

50代のライター生活

はじめまして。 フリーライターのサケサカと申します。 このページでは、私の経歴や執筆実績などをまとめています。 プロフィ…

これまでのサケサカ

サケサカ
サケサカってこんな人なんです
1967年2月26日生まれ。
中学の頃から音楽を始め、いつしかプロの歌い手になりたいなぁと思いつつ、高校を卒業してからはプラプラとフリーアルバイターを続けながら音楽活動をしていました。
とは言ってもね、今から考えれば『夢があるから』と言いながら、あれもこれもが中途半端だったんだなと思います。
そんな中、20代の頃に通い始めたボーカル教室で講師を務めていた葛城ユキさん(皆さん知ってます? ボヘミアン~♪って唄ってた素晴らしいシンガーです)と出会い、自分の限界に気づかされ(カッコ良く言い過ぎですが)音楽は断念。
27歳でそれまで務めていた先輩の広告制作会社がバブル崩壊のあおり等で経営が苦しくなったりというタイミングもあって、一念発起して実家も出て1人暮らしをしながら飲食業界に飛び込み、昼夜逆転生活がスタートしました。
まぁ、ここで何故急に飲食業界なんだと言えば単純明快。
サケサカ
お酒が好きだから!
それだけかい! ・・・なんて突っ込みも聞こえてきそうですが、飲食店始める人の動機って案外そんなモンでしょ。
とにかくお酒・・・特に当時はまっていたのはカクテルが好きだったので、バーテンダーを目指しての転職を目指しまし、バーや居酒屋、カラオケボックスなどを経営している会社に入りました。
その会社で全店の販売促進を担当しながら(前職経歴が広告制作会社やイベント会社だったもので・・・)、居酒屋系店舗のスタッフ~店長までを経験させていただきました。
その後2社程を渡り歩き、数店舗の統括マネージャーなども経験させていただいた後、仕事を続ける中日本酒と焼酎に興味を持ち、利酒師と焼酎アドバイザーの資格を取ったりしながら34歳で独立。和食系の小さな居酒屋Barというような店を2店舗ほど経営していましたが、最終的には10年ほどで閉店し、その後は雇われの立場で飲食店の店員や店長を務めた後、業務委託という形での店長業務に着くという現在の生活に落ち着いています。
・・・いや、いました。
2020年4月現在、世の中は大騒ぎ!
その影響で、飲食業も経験した事のない状態になってますよね。そんな中ワタシが店長を務めていた店も、急遽無期休業ということが決まりまして、ワタシ自身も見事に無職になりました!
てなわけで、現在はウェブライター&アフィリエイトなど在宅ワークの勉強を続けているという状態です。
by.sakesaka-style.com
サケサカ
飲食店の夢も絶望も知り尽くしてます
辛いけど楽しい
好きだからこそ・・・
そんなワタシの現在の一番の関心事はソロキャンプ!
仕事は仕事で勿論色々あるわけですが、だからこそたまの休みには大自然の中で癒されたいんですよ・・・。

最近一番の関心ごとはキャンプ!

サケサカ
1990年~1996年を第一次キャンプブームと呼ぶ
・・・らしいです。
その頃のキャンプスタイルは殆どがオートキャンプでした。
そんな中ワタシも道具をガッツリ揃えて、当時乗っていたTOYOTAカリブ4WDのバゲッジルームに荷物を満載して土日の休みや連休などに、仲間達と今で言うグルキャンに行っていました。
車でキャンプ場に乗り付けて、巨大な(そしてお高い)マルシャル社のロッジテントを張り、コールマン社製のツーバーナーやランタン(どちらもガソリン燃料)、スノーピークのテーブルと椅子にキッチンカウンター等々・・・。
昨今流行のグランピングとまでは行きませんが、結構色んな道具を持ち込んで優雅なキャンプをしていました。
サケサカ
もっとも最近のいわゆる【映える】キャンプをされている方々の方が
お洒落さでは何倍も上ですけどね
しかしそんな生活も、現在の飲食業に転職してからはそもそも連休というものが殆ど無い為に、泊まりでどこかに遊びに行くというコトも中々無くなり次第にキャンプにも行かなくなってしまいました。
さらに車も処分してしまいましたしね。
そして時は流れ・・・。
現在は先にも話したようにとある飲食店で運営委託の形で店長として務めています。
とは言え、その実情や労働時間などは通常の飲食店に店長として雇用されているのと変わりませんので、現状では週イチの休みではあるんですが、昨年まで務めていた店ではさらに12時間以上の拘束が当たり前だったんですが、現在の店では少しだけ時間的には楽になっていたところ、とあるTV番組と出会いました。
この番組と出会い、その中で知った漫画。
この2つ、ワタシのブログに来てくれた方ならキャンプ好き、もしくはキャンプに興味のある方でしょうから、当然のように知ってますよね?
特に【ゆるキャン△】はアニメ化、ドラマ化もされたのでご存知の方もいると思いますが、現在のソロキャンプブームの火付け役のひとつと言っても過言では無い作品ですね。
とまれ、この2つを見るうちに仕事に追われて忘れていたものの、心のどこかでくすぶっていたキャンプへの募り、ブログやYouTubeを見漁っている中見つけた【ソロキャンプ】というワード。そして、カートやバックパックを使い公共機関を使って行くキャンプもあるんだという気づき。
あの頃、仲間達と何ヶ月も前から予定を合わせ出かけるキャンプ。
勿論それはそれで楽しかったんですが、誰かの都合でドタキャンになり行けなくなったりしたことも多々あったりしましたし、そもそもこの業界に勤めていると中々一般の友達とは予定が合いません。
そんなもどかしさを感じることなく、体1つで出かけられる(勿論荷物は持って行きますが)ソロキャンプ。
その可能性に気づいてからは、日々Amazonのサイトとにらめっこをしながらソロキャンプデビューの日を夢見るようになりました。・・・そんな最中あんな出来事(2020年3月時点での世界的な大問題が起こりました)でそのデビューが遅れる事になるとはよもや思いませんでしたが、夢見る日々は続きます・・・。

再びポートフォリオ

よろしければご参照ください(新しいタブで別ブログが開きます)。

50代のライター生活

はじめまして。 フリーライターのサケサカと申します。 このページでは、私の経歴や執筆実績などをまとめています。 プロフィ…

最後に・・・

サケサカ
長々とお付き合い頂き
ありがとうございました
そんなオッサンのソロキャンプでの飯と酒やその他諸々を語りつくすブログ・・・それが【サケサカ・スタイル~水曜日のソロキャンパー】です。
これからどうぞよろしくお願いします!
Twitterもやってます!